スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2013年10月03日

恋愛科学 脳科学の分野でも恋愛を研究

恋人が出来る?恋愛科学  不可思議探偵団

30代女性が1年で結婚できる確率は 6%

40代女性が1年で結婚できる確率は 1%

脳科学の分野でも恋愛を研究

杏林大学医学部 古賀良彦博士

異性となかよくなるには嫌いなモノの話で盛り上がる

これが効果的ですね。

実験 男性の脳波を測定

男性のところに女性が会話に訪れる

会話の内容で男性の脳波にどのような変化が起こるか?

まずは、約3分間あたりさわりのない会話をする。

女性「今日とこから来たんですか?」

男性「足立区の千住から来たんです」

女性「結構遠いですね」

男性「そうですね電車で50分くらいですね」

あたりさえわりのない会話の場合
男性の感情や感動を司る右脳はほとんど興味を示さなかった。

続いて嫌いな事で会話

女性「嫌いなことってありますか」

男性「球技がダメです。」

女性「あ~球技だめ」

男性「サッカー・テニス全くダメですね」

女性「私もテニスとかダメなんですよ。
   あんな小さいものをラケットに当てるんだ!って」

男性「距離感が掴めないんですよ」

女性が男性の嫌いなものに共感した瞬間 男性の右脳が活性化


嫌いな話をする事で脳への酸素の供給量が増加

この性質をうまく使えば、嫌いな話をして異性と仲良くなる


異性の心を掴むには
相手の嫌いなモノの話を共感すしてあげることが近道。




お見合いパーティー仙台で嫌いなものの話をしてみましょう!  


Posted by konkatsumiyagi at 20:58Comments(0)